ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 市の概要 > 横須賀市民憲章全文

更新日:2016年9月5日

ここから本文です。

横須賀市民憲章全文

【日本語版】

横須賀市民憲章

私たちの横須賀は、海と緑に恵まれた自然と世界に開かれた交流の歴史のもとで、魅力ある都市をめざし、常に新しいまちづくりに挑戦する気概を身につけてきました。
21世紀を迎え、私たちは中核市としての新たな出発を機に新しい時代の先駆けとしての意欲を持ち、市民、企業、行政が共に手を携え、郷土の歴史と文化を尊重し、さらに魅力あるまちづくりをすすめるためにこの憲章を定めます。

  1. すべての国々や人々との交流を深め、国際社会に貢献します。
  2. 海と緑の豊かな自然を守り、うるおいと活気のあるまちをつくります。
  3. 子どもが健やかに育ち、だれもが生きがいを持てるまちをめざします。
  4. お互いに助け合い、すべての人々が安心して生活できる地域社会を築きます。
  5. 災害に強い、安全で暮らしやすいまちを実現します。

(平成13年12月18日議決)

【 英語版】

Yokosuka Citizens' Charter

Yokosuka has the spirit to constantly challenge the creation of a new community that aims to be an appealing city reflecting an abundant wealth of natural assets including the sea and greenery as well as a long history of open interaction with the world.
With the beginning of the 21st Century, we have a desire to lead in this new era, and also have the opportunity to re-launch our Designated Mid-Level City as a place where citizens, businesses, and the city administration join hands in working together. We should therefore carefully observe this Charter in creating an urban community that is full of charm while respecting our hometown's history and culture.

  1.  We will deepen relations with all countries and peoples and contribute to the international community.
  2. We will preserve the abundant natural beauties of the sea and greenery while creating an attractive and vibrant city.
  3. We will strive to become a city where children can grow up healthy and where everyone can pursue a meaningful life.
  4. We will build a local community where all people can have peace of mind through helping one another.
  5. We will build a city that is safe, able to withstand disasters, and is a comfortable place to live in.

(December 18, 2001)

日本語版のダウンロード(ワード:20KB)
英語版ダウンロード(ワード:20KB)

▼ 横須賀市民憲章の解説

<前文>

  • 前段部分は、横須賀の地理的、歴史的、文化的な特徴を表現しています。
  • 後段部分は、市民憲章を制定する意義と市民の決意を表現しています。
  • 「21世紀を迎え」で、新しい時代を強調しています。
  • 「市民、企業、行政が共に手を携え」で、市民、企業、行政のそれぞれが主体となり責任を持って、市民協働のまちづくりを推進することを表現しています。
  • 「新しい時代の先駆けとして」には、「創造」と「地方分権時代のフロントランナーとしての決意」が含まれています。

<本文>

  • 「私たち横須賀市民は」が本文に共通する主語です。
  • 本文には次のようなキーワードが含まれています。
  1. 「交流」、「人と人との共生」、「国際性」、「平和」が含まれています。「国際社会に貢献します」でこれからの横須賀が進むべき方向性の一つを表しています。
  2. 「自然を守り」で、自然環境を守り、育て、生かした都市づくりの方向性を示し、「うるおい」で、「快適性」を表現しています。「活気のある」には、「生産活動の視点」を入れています。全体で「自然との共生」、「経済性」が含まれています。
  3. 「子どもが健やかに育ち」で、次代を担う子どもの個性や創造性を伸ばすことを表現し、「生きがい」で、学び、遊び、生活を楽しむという生涯にわたる精神的な豊かさを表現しています。
  4. 「互助の視点」と「人と人との共生」が含まれています。
  5. 「安全」と「快適性」が含まれています。

 

横須賀市民憲章に戻る

お問い合わせ

政策推進部政策推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 政策推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8131

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?