ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 市の概要 > 市制施行100周年記念事業

更新日:2013年11月1日

ここから本文です。

市制施行100周年記念事業

横須賀市は、明治40(1907)年2月15日に市制が施行され、誕生しました。

そして市制施行100周年を迎えた平成19(2007)年、これを記念してさまざまな行事が開催されました。

記念式典・記念事業オープニングイベント

2月18日、よこすか芸術劇場で「市制施行100周年記念式典・市制100周年記念事業オープニングイベント」が開催されました。

式典には、小泉純一郎元首相、松沢成文前県知事、小柴昌俊名誉市民ら多くの来賓も出席し、お祝いの言葉を述べられました。式典に続いて行われた記念事業オープニングイベントでは、横須賀大使によるスライドトークショー、本市出身のピアノデュオ「レ・フレール」の演奏、市制100周年を記念して制作した歌「風を感じる街~yokosuka」の発表が行われました。

市民・企業・行政がともに祝う記念事業には、横須賀の自然、歴史、文化、国際性などの地域資源を活用した「シンボル事業」や市民活動グループや団体などが100周年を記念して企画・実施する「市民主催事業」、そのほかさまざまな「記念イベント」や「記念出版」などもあり、横須賀美術館の建設や、新横須賀市史の編さん、横須賀大使の委嘱もこの一環です。

新しい横須賀のイメージソング「風を感じる街~yokosuka~」

市制100周年を記念して、本市にゆかりのある3人のアーティストに制作を依頼し、横須賀のイメージをさわやかに表現した歌を制作しました。

2月18日の記念事業オープニングイベントのステージに、阿木燿子さん(作詞)、宇崎竜童さん(作曲)、杉山清貴さん(歌)の3人が登場し、曲が初披露されました。

記念事業オープニングイベントのステージ

お問い合わせ

政策推進部政策推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 政策推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8131

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?