ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施策・計画 > 総合計画

更新日:2017年3月29日

ここから本文です。

総合計画

1.総合計画の構成

総合計画は市の最上位の計画で、「基本構想」、「基本計画」、「実施計画」の3層で構成されています。

総合計画のイメージ

◆基本構想

基本構想は、まちづくりの基本的方向を定める構想です。
目指す都市像を「国際海の手文化都市」とし、その実現のためのまちづくりに関する基本戦略、
基礎条件、政策の目標および推進姿勢を定めています。これらの基本的方向は、「基本計画」および「実施計画」の基礎になります。

◆基本計画

基本計画は、「基本構想」を実現するための基本的な政策・施策を体系的に示す計画です。
市の計画的行財政運営の指針としての役割、市民や事業者等のまちづくり活動のよりどころとしての役割、旧軍港市転換法に基づく旧軍港市転換計画としての役割を持っています。

◆実施計画

実施計画は、「基本計画」に示した基本的な政策・施策に基づいて、3年間または4年の期間に実施する主要な事業を示す計画です。予算編成および事業実施の指針としての役割を持っています。

2.総合計画の計画期間

※現行計画の計画期間

  • 基本構想:1997年(平成9年)~2025年(平成37年)
  • 基本計画:2011年度(平成23年度)~2021年度(平成33年度)
  • 実施計画:2014年度(平成26年度)~2017年度(平成29年度)【第2次】
    ※第1次2011年度(平成23年度)~2013年度(平成25年度)

 

総合計画の期間

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?