ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2014年6月) > ハイランド1丁目法面大規模崩落について(第1報)(2014年6月7日)

更新日:2014年6月7日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

ハイランド1丁目法面大規模崩落について(第1報)(2014年6月7日)

平成26年6月7日(土曜日)深夜1時20分頃ハイランド1丁目11番地先(尻こすり坂上)法面が大きく崩落したことについて、お知らせします。

規模:高さ35m、幅20m、延長50m 土砂約600立方メートル

最上部にあった民間宅地の高さ6mのコンクリートL型擁壁も落下した。

 

1 被害状況(6月7日9時現在)

物的被害:法面下にある車両2台(他に2台 土砂に埋まっている可能性あり)、
倉庫、道路照明灯、東電柱等

 

2 応急対応

  • ハイランド入口市道を全幅覆っている土砂及びL型擁壁を撤去中
  • 法面上にある2世帯(3名)は6月7日(土曜日)6時50分久里浜行政センタ-に自主避難した。
  • 崩落した擁壁がある住居は空き家となっていた。

 

3 崩落時の雨量(消防久里浜出張所観測)

6月6日10時の降り始めから6月7日2時までの連続雨量158mm

 

4 通行規制

  • 国道134号は全面通行止めとしていたが、7時から片側交互通行
  • ハイランド入口交差点から市道側は全面通行止め

 

5 その他

  • この場所は平成23年10月16日(水曜日)の台風26号により,今回崩落した擁壁から下の法面が崩落していた場所で、その際には崩落土除去後に崩落防止のための仮板柵とブルーシートによる法面保護をしていた。
  • 擁壁が崩落した土地及び下側のガケ共に民有地であるため、市は土地所有者に対して改善に向けての勧告を行い、その後の地盤変動がないかの定期的な測量による観測を行っていたが、平成26年6月2日(月曜日)時点では変化は無かった。
  • なお市道復旧の目途は立っていない。

お問い合わせ

土木部道路維持課

横須賀市小川町11番地 本館2号館3階<郵便物:「〒238-8550 道路維持課」で届きます>

電話番号:046-822-8373

ファクス:046-822-4118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?