ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 横須賀市公式ツイッターについて

更新日:2014年9月1日

ここから本文です。

横須賀市公式ツイッターについて

本市では、多くの人に市の取り組みやイベントに関する情報などを気軽に知っていただくため、ツイッターによる情報発信を平成23年7月1日(金曜日)から開始しました。

インターネットを活用した広報として、これまでのホームページ、動画配信、メール配信に加え、ツイッターの特徴を生かして、タイムリーで広がりのある情報発信に新たに取り組むことで、本市広報のさらなる充実を図ります。

 緊急情報をお届け!Twitterアラートで情報を発信します

本市では、緊急度の高い情報をより確実に伝えるための新たな取り組みとして、Twitterアラートの仕組みを活用した情報発信を、県内で初めて行います。

Twitterアラートとは

Twitterアラートイメージ災害や事故で避難が必要な事態が発生した場合など、市ホームページでの情報発信とあわせて、市公式ツイッターにより、Twitterアラート情報を発信します。

Twitterアラート情報が発信されると、市公式ツイッターをフォローしている人に「プッシュ通知」によるお知らせが届きます。通知を受信するためには、事前に受信設定をしていただく必要があります。

Twitterアラート情報は、市公式ツイッターからも通常のツイートと同じく閲覧でき、リツイートすることもできます。ぜひご利用ください。

プッシュ通知とは

プッシュ通知とは、事前に受信設定をしておくことで、スマートフォン等の音や画面表示により、情報が届いたことをすぐに確認できる機能です。特定の情報に関するお知らせを、自分から働きかけることなく知ることができます。

Twitterアラートで発信する情報

以下のような情報について、市ホームページでの情報発信とあわせて、市公式ツイッターにより、Twitterアラート情報を発信します。

  • 災害や事故等により避難が必要となるような情報(避難指示、避難勧告など)
  • その他、緊急度の高い情報

Twitterアラートを受信するには

スマートフォン等により、市公式ツイッターをフォローした上で、Twitter公式アプリにログインして受信設定をします。詳しい設定方法は「Twitterアラートを受信するには」をご覧ください。

 

 ツイッターとは

Twitter(ツイッター)は、さまざまな情報を140文字という短い内容で発信する、インターネットを活用した仕組みです。
簡潔でタイムリーな情報を、気軽にご覧いただくことができます。
また、ツイッターのアカウント(ID)を取得すれば、情報を共有したり、さまざなまコミュニケーションを楽しむこともできます。 

 横須賀市公式ツイッター@yokosuka_city

横須賀市公式ツイッターサイトでは、おもに次のような情報を発信していきます。

  1. 市の取り組みやイベントに関する情報
  2. 市が主催する主要なイベントの当日の状況
  3. 生活に関する情報(くらし、環境、保健福祉、子育に関する情報、防災情報など)

この他、大規模災害時には、発信内容を切り替え、災害に関連する情報を発信します。

 

 

 ツイッターのご利用にあたって

横須賀市公式ツイッターのご利用にあたっては、以下の点について予めご了承ください。

  • 横須賀市公式ツイッターでは、フォロー、返信などは行っていません。
  • 本市へのお問い合わせ、ご意見については、「お問い合わせ、ご意見・ご提案をどうぞ」をご覧ください。
  • 横須賀市公式ツイッターサイトのアカウント名は yokosuka_city です。アカウント名をご確認の上、ご利用ください。

 

また、横須賀市公式ツイッターサイトに掲載される情報は、横須賀市が発信するものですが、ツイッターそのものを運営・管理しているのは本市ではないため、予め以下の点をご了承いただき、ご利用ください。

 

  • 横須賀市公式ツイッターサイト画面上に、本市が発信する情報以外に、本市と無関係の広告などが表示されることがあります。
  • 予告なしに閲覧できなくなることがあります。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?