ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年11月) > 近代歴史遺産活用事業パネル展「よみがえる あの時の横須賀~日本遺産認定のまち~」を開催!(2016年11月2日)

更新日:2016年11月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

近代歴史遺産活用事業パネル展「よみがえる あの時の横須賀~日本遺産認定のまち~」を開催!(2016年11月2日)

近代日本のルーツとなった横須賀製鉄所(造船所)から始まった横須賀の街の発展を紹介するパネル展「よみがえる あの時の横須賀~日本遺産認定のまち~」を、さいか屋横須賀店で開催いたします。

戦前の市内の様子や、当時の湘南電気鉄道(現在の京浜急行電鉄)の関連資料等をパネル展示し、あわせて今年4月25日に認定された日本遺産「鎮守府横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」のストーリーや構成文化財を紹介します。

どこか懐かしい「あの時」の横須賀を、振り返ることができる展示会です。

名称

近代歴史遺産活用事業パネル展「よみがえる あの時の横須賀~日本遺産認定のまち~」

とき

平成28年11月9日(水曜日)~11月15日(火曜日)10時~19時(15日は15時まで)

ところ

さいか屋横須賀店6階美術画廊

内容

  • 戦前の横須賀の街の様子が分かる貴重な写真や資料の展示、湘南電気鉄道(現在の京浜急行電鉄)の関連資料など
  • 日本遺産「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」の紹介
  • 市制施行110周年記念コーナー(横須賀市が誕生した当時の様子など)
  • 久保木 実氏による展示解説=11月12日(土曜日)・13日(日曜日)いずれも14時から

主催・協力

主催:横須賀市

協力:近代歴史遺産活用事業推進協議会

お問い合わせ

政策推進部文化振興課

横須賀市小川町11番地 本館3号館4階<郵便物:「〒238-8550 文化振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?