ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2018年2月) > オペラ宅急便シリーズ16ぎゅぎゅっとオペラDigitalyricaビゼー「カルメン」(2018年2月2日)

更新日:2018年2月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

オペラ宅急便シリーズ16ぎゅぎゅっとオペラDigitalyricaビゼー「カルメン」(2018年2月2日)

横須賀芸術劇場では、”もっとオペラを身近に、その魅力を手軽に届けたい”という趣旨のもと2001年から「オペラ宅急便シリーズ」と題して、オペラを自主制作し、上演しています。企画・演出には、演出家でありカウンターテナーとしても活躍する彌勒忠史を迎え、ヨコスカ・ベイサイド・ポケット(小劇場)という密なる空間で、ユニークな演出で実験的ながら、分かりやすく親しみやすい舞台を送り出しています。現在、当劇場の看板公演の一つであり、重要な事業の一環である「オペラの普及」を効果的に行っています。

そして、この公演は、一般公募による合唱団と劇場専属の横須賀芸術劇場少年少女合唱団、さらに長野県上田市から信州国際音楽村少年少女合唱団が出演し、プロの歌手たちと共演できる「参加型オペラ」の側面も持ち合わせています。

公演の概要

1.日時 平成30年(2018年)2月4日(日曜日)16時開演
2.会場 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
3.出演 
カルメン:鳥木弥生(メゾ・ソプラノ)
ドン・ホセ:高田正人(テノール)
ミカエラ:小川里美(ソプラノ)
エスカミーリョ:与那城敬(バリトン)
エレクトーン:清水のりこ
ナビゲーター:塩谷南
合唱:ぎゅぎゅっとオペラ合唱団、信州国際音楽村少年少女合唱団、横須賀芸術劇場少年少女合唱団
※ハイライト版/原語(フランス語)上演・日本語字幕付
4.企画・演出:彌勒忠史
5.チケット料金 S席:5,000円、バルコニー席:4,500円
※チケットは予定枚数終了
6.主催・制作 公益財団法人横須賀芸術文化財団
7.協力 ヤマハエレクトーンシティ渋谷/株式会社二期会21
8.お問い合わせ 公益財団法人横須賀芸術文化財団広報担当:大倉・五十嵐 TEL046-828-1602

お問い合わせ

政策推進部文化振興課

横須賀市小川町11番地 本館3号館4階<郵便物:「〒238-8550 文化振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8116

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?