ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年12月) > 米海軍基地内メリーランド州立大学の受講生を募集(市長記者会見)(2015年12月17日)

更新日:2015年12月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

米海軍基地内メリーランド州立大学の受講生を募集(市長記者会見)(2015年12月17日)

本市とメリーランド州立大学ユニバーシティ・カレッジアジア校-University of Maryland University College Asia (UMUC)は、平成26年9月に合意書を結び、現在、30人以上の市民が、同大が米海軍基地内で行う英語学習プログラム(ブリッジ・プログラム)を受講しています。

2回目となる2016年8月開講分の受講者募集を開始します。募集説明会に加え、今回は、見学会、模擬授業を行います。

ブリッジプログラムとは…母国語が英語以外の人を対象に行う英語力を強化するための大学の入学準備コース。大学の正規コースとは別に設けられ、一定以上の成績での修了者は正規コースへ編入できる。

1募集の概要

別紙の募集要項(PDF:460KB)のとおり

2募集説明会

2月19日(金曜日)19時~20時30分

ヴェルクよこすか6階ホール

  • 申し込み不要、当日会場へ
  • 募集要項10のとおり

3見学会

米海軍基地内で開講中のブリッジ・プログラムの授業を見学します。

(1)日程

2月16日(火曜日)1)9時~10時45分2)16時15分~18時00分3)19時30分~21時15分

2月18日(木曜日)4)9時~10時45分5)16時15分~18時00分6)19時30分~21時15分

(2)定員

各回抽選10人

(3)対象

市内在住で日本国籍があり、高校を卒業(2016年3月卒業見込み含む)していて、ブリッジ・プログラムの受講を検討している人

(4)申し込み

2月5日(金曜日)までに、件名「Bridge Program Observation」、氏名、国籍、生年月日、年齢、住所、参加希望日時番号、携帯電話番号を英語で記入し、UMUC横須賀事務所yokosuka-asia@umuc.eduへEメールで。

当日は次のいずれかの身分証明書が必要です。高校生は学生証でも可。

  1. 運転免許証と住民票(両方)
  2. パスポート
  3. 写真付住基カード

4模擬授業

UMUCの講師がブリッジ・プログラムの授業を行います。

3月4日(金曜日)、5日(土曜日)

総合福祉会館7階4会議室

  • 募集要項最終頁のとおり

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策推進部国際交流課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 国際交流課」で届きます>

電話番号:046-822-8138

ファクス:046-827-8878

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?