ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年11月) > 米軍属による住居侵入被疑事件について(2017年11月3日)

更新日:2017年11月3日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

米軍属による住居侵入被疑事件について(2017年11月3日)

米軍属による住居侵入被疑事件が発生しましたので、その概要について下記のとおりお知らせします。

1.発生日時

平成29年11月3日(金曜日)午前4時45分頃

2.発生場所

横須賀市長浦町1-11

3.被疑者

宇宙及び海軍太平洋地区戦略システム部隊横須賀支部所属の軍属(30歳)

4.概要

被害者の自宅で物音がしたところ、被疑者がリビングで寝ていたため、110番通報し、現行犯逮捕された。被疑者から呼気1リットル中0.5mgのアルコールが検出された。

5.用務経過

平成29年11月3日(金曜日)12時16分、南関東防衛局から基地対策課に第1報。

その後関係機関から情報収集。

6.対応

同日、米海軍横須賀基地司令部に対し、基地対策課長から再発防止及び教育の徹底について口頭にて申し入れた。

お問い合わせ

政策推進部基地対策課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 基地対策課」で届きます>

電話番号:046-822-8140

ファクス:046-827-8878

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?