ホーム > くらし・環境 > 税金 > 納税 > 便利な口座振替(自動払込み)

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

便利な口座振替(自動払込み)

納期に自動的に口座から引き落としされる、便利で確実な口座振替(自動払込み)をご利用ください。
なお平成26年5月1日から、これまで通帳や印鑑が必要だった口座振替のお申込みがキャッシュカードだけでできる『ペイジー口座振替受付サービス』を開始しました。
従来の口座振替依頼書でのお申込みも引き続き受け付けています。

『ペイジー口座振替受付サービス』でのお申し込みについて詳しくは、こちらをご覧ください。

口座振替(自動払込み)できるもの

個人の市県民税(普通徴収)・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・廃棄物処理手数料(し尿一般・し尿特別・浄化槽)・市営住宅使用料(家賃・駐車場使用料)・国民健康保険料・公園墓地管理料・保育料・介護保険料(普通徴収)・後期高齢者医療保険料・母子父子寡婦福祉資金貸付金償還金・水道料金・下水道使用料

口座振替をお申し込みいただいても、特別徴収(年金天引)に該当した場合はそちらが優先されます。
なお、国民健康保険料・後期高齢者医療保険料につきましては、特別徴収(年金天引)から口座振替に納付方法を変更することができますので、その場合は市役所健康保険課の各係へお問い合せください。

取り扱い金融機関

横浜銀行・スルガ銀行・りそな銀行・湘南信用金庫・かながわ信用金庫・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・神奈川銀行・よこすか葉山農業協同組合・横浜幸銀信用組合・ハナ信用組合・中央労働金庫・三井住友信託銀行・ゆうちょ銀行(郵便局を含む)

手続き方法

口座をお持ちの各金融機関・市役所(各担当課、会計課)・行政センター・役所屋でお申し込みください。
その際、1.預(貯)金通帳、2.通帳使用の印鑑、3.納税通知書または納入通知書(国民健康保険・介護保険は保険証、水道料金は「水道使用料のお知らせ」でも可)をご持参ください。

市内在住の人で、障害や高齢などのため金融機関や市役所等へ行って手続きすることが困難な人は、郵送サービスや戸別訪問サービスもございます。詳細は会計課〔046-822-8426〕まで直接ご連絡ください。

引き落しの開始

お申し込みの1~2ヶ月後からになります。通帳への記帳によりご確認ください。

『ペイジー口座振替受付サービス』でのお申込みについて

  • 口座振替(自動払込み)できるもの

    個人の市県民税(普通徴収)・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・廃棄物処理手数料(し尿一般・し尿特別・浄化槽)・市営住宅使用料(家賃・駐車場使用料)・国民健康保険料・公園墓地管理料・保育料・介護保険料(普通徴収)・後期高齢者医療保険料・母子父子寡婦福祉資金貸付金償還金

    ※水道料金・下水道使用料は『ペイジー口座振替受付サービス』ではお申込みできません。

    ※口座振替をお申し込みいただいても、特別徴収(年金天引)に該当した場合はそちらが優先されます。
    なお、国民健康保険料・後期高齢者医療保険料につきましては、特別徴収(年金天引)から口座振替に納付方法を変更することができますので、その場合は市役所健康保険課の各係へお問い合せください。


  • 取り扱い金融機関

    横浜銀行、スルガ銀行、りそな銀行、湘南信用金庫、かながわ信用金庫

    三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、神奈川銀行、中央労働金庫、ゆうちょ銀行

 

  • 受付窓口

    各担当課・市役所1階会計課・行政センターの窓口(役所屋及び金融機関の窓口ではお申込みできません)

 

  • 窓口でお申込みができる人

    キャッシュカードの名義人本人

 

  • お申込みに必要なもの

    ・対象金融機関のキャッシュカード(生体認証カードなど一部不可)
    ※キャッシュカードの暗証番号の入力が必要になります。

    ・運転免許証など本人と証明できるもの

    ・納付書などの通知書番号がわかるもの(保険証、領収書など)

 

問い合せ先

詳しいことは、市税・諸料金の担当課へおたずねください。

お問い合わせ

総務部会計課

横須賀市小川町11番地 本館2号館1階<郵便物:「〒238-8550 会計課」で届きます>

電話番号:046-822-8426

ファクス:046-821-4323

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?