ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年4月) > 工事関係書類を削減します(2017年4月27日)

更新日:2017年4月27日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

工事関係書類を削減します(2017年4月27日)

受注者は、工事を受注し、完成するまでに、多種多様な工事関係書類を数多く作成しなければならず、書類の削減を求める声が上がっていました。

このような現状に鑑み、受注者の負担軽減を目的として、工事関係書類の見直しを行い、書類の削減を実施することとしました。

 

1.対象となる工事

現在契約履行中の工事及び今後発注する工事

 

2.現状

工事関係書類は、工事が適正かつ適切に施工されているか、工事目的物の出来形・品質は設計どおりに確保されているか、また適正な現場管理が行われているかなどを発注者である市が確認する上で必要な書類です。

しかし、その書類の種類や写真の撮影枚数が多く、受注者や建設業界から作成する工事関係書類について、改善の要望が上がっていました。

 

3.対応策

市に提出する工事関係書類の見直しを行い、材料品質証明の簡素化、施工計画添付書類や工事写真枚数の削減などを図ります。

 

 

詳細については、工事検査課のホームページ「工事関係書類の削減」をご覧ください。 

 

お問い合わせ

財政部工事検査課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 工事検査課」で届きます>

電話番号:046-822-8112

ファクス:046-828-3839

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?