ホーム > 市政情報 > 入札・契約・検査 > 検査情報 > 施工計画書について

更新日:2015年6月17日

ここから本文です。

施工計画書について

施工計画書等記載事項の内容

施工計画書等記載事項は、別表(PDF:135KB)を参考にしてください。

施工計画書の省略について

工事の着工前には施工計画書を提出していただきますが、下記の場合には施工計画書の提出を省略することができます。

ただし1,2の場合で、当該工事入札時の工事成績が70点未満の場合、または特殊性のある工事で監督員が指示した場合はこの限りではありません。また、施工計画書の提出を省略できる工事であっても、施工計画書としてではなく、個々の書類として提出することができます。

  1. 当初請負代金額が500万円未満の工事、または当初工期が60日未満の工事
  2. 当初請負代金額が500万円以上、かつ当初工期が60日以上で、監督員が省略を認めた工事
  3. 緊急を要する工事

 

<入札・契約・検査>に戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政部工事検査課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 工事検査課」で届きます>

電話番号:046-822-8113

ファクス:046-828-3839

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?