ホーム > くらし・環境 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 「わがまち特例」による固定資産税等の特例措置について

更新日:2016年11月11日

ここから本文です。

「わがまち特例」による固定資産税等の特例措置について

(1)わがまち特例(地域決定型地方税制特例措置)

平成24年度税制改正により、地方税の特例措置について、国が一律に決めていた内容を地方自治体が自主的に判断し、一定の範囲内で特例率を条例で決定できるようにする仕組み「地域決定型地方税制特例措置(通称(わがまち特例)」が導入されました。

(2)わがまち特例が適用される資産

「わがまち特例」が適用される資産は下記一覧の通りで、税額が軽減されます。なお、平成25年度以降対象となる資産をお持ちの方は、それを証明する届出書、許可書等の関係書類の写しをご提出ください。なお詳しくは、資産税課(家屋については家屋係、償却資産については償却資産係)へお問い合わせください。 

 

 

わがまち特例適用資産の一覧(PDF:145KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政部資産税課 担当:償却資産係

横須賀市小川町11番地 本館1号館2階<郵便物:「〒238-8550 資産税課」で届きます>

電話番号:046-822-8202

ファクス:046-827-8861

財政部資産税課 担当:家屋係

横須賀市小川町11番地 本館1号館2階<郵便物:「〒238-8550 資産税課」で届きます>

電話番号:046-822-8198

ファクス:046-827-8861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?