ホーム > くらし・環境 > 税金 > 各種証明書 > 税証明申請の際の注意事項(本人確認・郵送請求・委任状について)

更新日:2017年2月20日

ここから本文です。

税証明申請の際の注意事項(本人確認・郵送請求・委任状について)

本人確認のお願い

税証明は、重要な個人情報です。

市税証明窓口では、証明を取りに来られた方(本人、代理人を問わず)の本人を確認できるものの提示をお願いしています。

来庁される方は、本人を確認できるものをお忘れなくお持ちください。
「本人確認できるもの」としては、官公署が発行した免許証や許可証等(写真付きのもの)です。

写真付きの証書類がない場合は、保険証や年金手帳など氏名・生年月日の記載がある証明書等を2種類お持ちください。

本人確認できるもの(例)

  • 運転免許証
  • 写真付住民基本台帳カード
  • パスポート

相続人が申請される場合は、相続権があることを確認できる書類(戸籍謄本または遺言書)を提示して
いただくようお願いしています。

郵送請求について(評価証明・公課証明・記載事項証明・名寄帳等)

評価・公課証明申請書(PDF:142KB)名寄帳交付申請書(PDF:123KB)をダウンロード、印刷して記入するか、

任意の用紙に、下記の内容を記載した申請書を作成してください。


  1. 宛先として「横須賀市長」
  2. 表題として「税証明申請書」
  3. 申請書作成年月日
  4. 申請者の住所・氏名(名称)・生年月日・印(法人の場合は代表者印)・昼間連絡のつく電話番号(携帯可)
  5. 所有者の住所・氏名(名称)・生年月日【申請者が相続人の場合は、亡くなった人との続柄と、死亡日】
  6. 必要な証明の種類と通数(評価証明・公課証明・名寄帳)
  7. 必要な証明の年度
  8. 評価証明・公課証明の場合は証明が必要な物件の区分(土地・家屋)と物件の所在地番(登記上の所在地)

作成した申請書と、

を同封して送ってください。

その他注意事項

  • 同一人と共有していても持ち分比率が違う場合は1筆づつ別々に計算されます。
  • 委任状は、発行後3か月以内で本人押印のものをお願いします。
  • 相続人の場合は、相続権があることを確認できる書類(戸籍謄本または遺言書)を提示またはコピーの添付をお願いします。
  • 借家・借地人の場合は、賃貸契約書を提示またはコピーの添付をお願いします。
  • 最近売買された方等は、売買契約書・媒介契約書等を提示またはコピーの添付をお願いします。
  • 電話による請求は受け付けていません。

委任状についてのお願い

委任状は、委任年月日から3か月以内のものをお願いします。
記入漏れがあると、発行できない場合があります。



委任状の様式例(ワード:36KB)(PDF:140KB)


字が書けない等、特別な事情がある場合は、家族の方が本人の前で代筆されても
構いません。その場合でも、本人が押印ができるようなら、本人に押印してもらうよう
にしてください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政部資産税課 担当:総務・証明係

横須賀市小川町11番地 本館1号館2階<郵便物:「〒238-8550 資産税課」で届きます>

電話番号:046-822-8195

ファクス:046-827-8861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?