ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年11月) > 地域貢献型広告に関する協定の締結について(2016年11月11日)

更新日:2016年11月11日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

地域貢献型広告に関する協定の締結について(2016年11月11日)

この度、電柱の巻看板を活用し、防災や防犯、交通安全、施設案内等の公共的な情報提供の充実を目的とした「地域貢献型広告に関する協定」を締結しました。

地域貢献型広告とは、東電柱を管理する東電タウンプランニング(株)が提案する電柱広告事業で、市内の民間事業者に電柱巻き看板のスポンサーになっていただき、企業の宣伝広告と併せて、看板掲出地域の公共情報を併せて表示するものです。

締結日

平成28年11月7日(月曜日)

締結者

  • 横須賀市長 吉田 雄人
  • 東電タウンプランニング(株)神奈川総支社 総支社長 小川 正之

お問い合わせ

市民安全部危機管理課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 危機管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8226

ファクス:046-827-3151

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?