ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年4月) > 事業者・警察・市の三者で防犯に関する協定を結びます(2017年4月10日)

更新日:2017年4月10日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

事業者・警察・市の三者で防犯に関する協定を結びます(2017年4月10日)

―市内特別養護老人ホーム等25施設―

市内で事業を展開する事業者と、警察、市の三者が協力し、安全で安心して暮らせるまちづくりを目指す防犯に関する協定を、以下のとおり取り交わします。

この協定締結の取り組みは、平成17年10月に開始し、協定事業者などの賛同を得ながら拡充してきました。協定の具体的な内容は次のとおりです。

「よこすか安全・安心ステーション」

高齢者や子どもが犯罪などの危険な状況に遭遇しそうになった場合などに、安全な場所を提供していただき、警察や家庭、学校への通報などに協力していただくものです。

「よこすか安全・安心パトロール」

事業用車両にステッカーを掲出し、業務中に不審者などを発見した場合、110番通報などに協力していただくものです。

 

 

今回の締結では一般社団法人神奈川県高齢者福祉施設協議会横須賀地区福祉施設連絡会に加盟する特別養護老人ホーム等25施設が、「よこすか安全・安心ステーション」として、新たな「安全・安心の拠点」となります。

 

また、各施設が所有する車両25台が「よこすか安全・安心パトロール」として登録され、市内の安全・安心を守る「防犯の目」が拡充されます。

安全安心ステーションステッカー画像

安全・安心パトロールステッカー画像

「よこすか安全・安心ステーション」「よこすか安全・安心パトロール」第13次協定締結式について

1 日時 4月17日 月曜日 午前11時から

2 会場横須賀市役所1号館3階旧来賓室(秘書課内)

3 協定締結者

【協定事業者】

一般社団法人神奈川県高齢者福祉施設協議会横須賀地区福祉施設連絡会

【警察署】

横須賀警察署長

田浦警察署長

浦賀警察署長

【横須賀市】

横須賀市長

4 総協力体制(今回を含めた総合計)

(1)よこすか安全・安心ステーション

店舗・事業所730カ所

(2)よこすか安全・安心パトロール

車両3,354台、オートバイ等1,279台、徒歩513人

お問い合わせ

市民安全部地域安全課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 地域安全課」で届きます>

電話番号:046-822-9707

ファクス:046-827-3151

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?