ホーム > よくある質問 > 相談 > 各種特別給付金・特別弔慰金受給者が亡くなった場合、どのような手続きが必要か

更新日:2016年12月28日

ここから本文です。

各種特別給付金・特別弔慰金受給者が亡くなった場合、どのような手続きが必要か

質問カードNO:1492

質問

各種特別給付金・特別弔慰金受給者が亡くなった場合、どのような手続きが必要か

回答

戦没者等の妻に対する特別給付金や、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金等の国庫債券は、相続することができます。
手続の窓口は、郵便局です。
手続には次のものが必要です。
1.受給者の死亡の記載のある戸籍書類
2.相続関係のわかる戸籍書類
3.相続する方の印鑑
4.国債券
詳しくは、郵便局へお問い合わせください。

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:総務・援護係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-8212

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?