ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > 市民と行政との協働事業 > 市民協働推進補助金

更新日:2016年8月24日

ここから本文です。

市民協働推進補助金

目的

市民公益活動の活性化を図り、市民の創意を生かし、個性豊かな地域社会を実現するため、先駆性、機敏性、専門性、地域性、広域連帯性等の特性を有する市民公益活動団体が行おうとし、または、現在行っている市民公益活動に要する経費の一部を補助することが目的です。

応募資格

次のすべての要件に該当する団体が応募できます。

  • 市内で活動する市民公益活動団体
  • 市民公益活動の実施及び運営から実績報告まで責任を持って履行できる団体
  • 構成員が3名以上の団体

対象事業

主に市民を対象とした公益的な活動のうち、次の要件をみたすものとします。

  1. ボランティアを広く募り、適切に活用したうえで行われるもの
  2. 補助対象経費の20パーセント以上に自己資金を充てることができるもの

前項の規定にかかわらず、次のいずれかに該当するものは、補助の対象としません。

  1. 市から既に他の財政的支援を受けている(または受ける予定の)もの
  2. 事業の主たる効果が市外で生じるもの
  3. 過去に同一の事業について、3回以上当該補助金の交付を受けたもの
  4. その他公序良俗に反する等、補助対象として適当でないと認められるもの

補助額

事業を実施するために要する経費のうち、補助対象経費の20%以上を団体が自己資金で負担し、残る経費を市が補助します。団体の運営費や補助対象事業以外の経常的な活動費、団体の構成員に対する飲食代や人件費等は補助対象経費とは認められません。

補助額の上限は50万円です。

補助希望額(上限50万円)=補助対象経費-自己資金

審査

審査は応募書類と応募団体による公開プレゼンテーションをもとに、市民協働審議会が行います。

補助金交付団体の活動状況

平成27年度補助金交付団体の活動報告展示を行いました(展示内容は下の「平成27年度補助金交付団体」リンク先をご覧ください)。

  • 平成28年6月20日(月曜日)8時30分~6月25日(金曜日)16時00分
    市役所本庁舎1階
  • 平成28年8月3日(水曜日)9時00分~8月14日(日曜日)22時00分
    横須賀市立市民活動サポートセンター(横須賀市本町3-27)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室) <郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?