ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > NPO支援基金(よこすか元気ファンド) > NPO支援基金(よこすか元気ファンド):対象団体登録の方法について

更新日:2015年4月1日

ここから本文です。

NPO支援基金(よこすか元気ファンド):対象団体登録の方法について

 NPO支援基金(よこすか元気ファンド)の寄付の希望先になったり、寄付金を活用した補助金の申請をするためには、「NPO支援基金対象団体登録」が必要となります。
 登録は随時受け付けています。登録を希望される団体は、下記の『登録の申請に必要な書類』を市民部市民生活課市民協働推進係にお出しください。

 

登録要件

 1 特定非営利活動法人(NPO法人)であること。
 2 主たる事務所の所在地が横須賀市内にあること。
 但し、主たる事務所の所在地が横須賀市内にない特定非営利活動法人(NPO法人)であっても、横須賀市と協働事業のパートナーとして活動しており、その事実について所管部局からの副申がある場合も同様と扱います。
 3 横須賀市内で特定非営利活動を行っていること。
 4 事業費の総額のうち、非営利活動に係る事業の占める割合が100分の50以上であること。
 5 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2項に規定する暴力団をいう。)または暴力団若しくはその構成員(暴力団の構成団体の構成員またはその構成員でなくなった日から5年を経過しないものを含む。)の統制の下にある団体でないこと。
 6 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号)第5条及び第8条に規定する処分を受けている団体またはその構成員の統制の下にある団体でないこと。

  

登録の申請に必要な書類

  • NPO支援基金対象団体登録申請書(第1号様式)
  • NPO支援基金対象団体登録簿(第2号様式)
  • 定款(認証庁に提出したもの。但し、変更がある場合には最新のもの)
  • 設立趣意書
  • 登記簿謄本(具体的には、登記事項証明書のうち履歴事項証明書をご提出ください。なお、内容に変更がない場合には、コピーでも結構です。)
  • 特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第29条第1項の規定により所轄庁に提出した事業報告書等の写し(設立後間もない団体のため未提出の場合は、同法第10条第1項第7号の事業計画書及び同項第8号の活動予算書の写し)
  • 団体が発行しているチラシやパンフレット等

    *登録申請をされる団体は、以下のご案内や登録要綱などをお読みいただき、登録に必要な書類を市民部市民生活課市民協働推進係にお出しください。

     登録済みのNPO法人のリストはこちらをご覧ください。 
     

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?