ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > 市民と行政との協働事業 > 市民協働のまちづくりに関する啓発事業(市民協働推進セミナー・市民協働推進の集い)(過去実施分)

更新日:2018年11月5日

ここから本文です。

市民協働のまちづくりに関する啓発事業(市民協働推進セミナー・市民協働推進の集い)(過去実施分)

市民協働のまちづくりを推進するための啓発事業として、実践的なプログラムを提供するために、市民協働やNPO、ボランティアなどに関して豊富な知識と課題認識を持つ団体から企画を募集し、委託します。

市民協働推進セミナーは、平成29年度をもって終了しました。
※市民協働推進の集いは、平成27年度より「生涯現役フォーラム」として実施しています(新規の募集はありません)。

市民協働推進セミナー(平成29年度終了)

主に市民公益活動を行っている人、これから行おうとしている人を対象にした講座・研修。
内容は、市民活動団体を運営するにあたっての課題解決に役立つもの(会計・税務、企画・宣伝、資金の集め方、他団体との協働など)とします。

1.応募資格

次のいずれの要件にもあてはまること。
(1)3名以上のグループであること。
(2)横須賀市が推進する「市民協働のまちづくり」の趣旨に合致した内容で事業を実施できること。
(3)提案した講座等について、国、県及び市から財政的支援や委託を受けていないこと、または、受ける予定がないこと。

2.選考方法

外部の専門委員と市の担当課による書類審査の他、必要に応じて面接を行い、実施団体を決定します。

3.その他

(1)この事業は「委託」であるため、原則として市は事業の運営に参加しませんが、主に広報分野については協力して行います。
(2)実施前に市と実施団体で、事業の具体的な仕様等について協議を行います。協議を通じ、提案のあった事業計画の内容や委託料の額について、調整を行う場合があります。

 

市民協働推進の集い(平成26年度終了)

現在は、生涯現役フォーラムにおける生きがいづくりに関する講演会として実施しています。

生涯現役フォーラム

横須賀市とひくてあまたプロジェクト実行委員会の協働で、定年退職後のシニア世代を対象に、町内会やボランティアなどの地域活動の第一歩を応援するイベントを開催しています。
また、11月から12月にかけて「ひくてあまた月間」として、市民活動団体や企業などが開催するシニア世代向けの運動教室やセミナーなどの体験企画を紹介します。

 

市民協働のまちづくりに関する啓発事業開催経過一覧

 

 

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?