ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > 市民と行政との協働事業 > 企画提案型市民協働モデル事業 > 企画提案型市民協働モデル事業の活動の様子

更新日:2017年9月12日

ここから本文です。

企画提案型市民協働モデル事業の活動の様子

現在実施中の市民協働モデル事業

地域猫活動啓発協働モデル事業(平成27年度~平成29年度予定)

飼い主のいない猫や地域での猫に関する問題を、地域が主体となって解決していく仕組みづくりや啓発活動を行い、動物愛護と生活環境改善の両面から横須賀市内における「のら猫」問題の解消を図ります。

【地域住民への説明会】

【のら猫の捕獲】

児童養護施設学習支援協働モデル事業(平成27年度~平成29年度予定)

市内の児童養護施設に入所している児童が、将来的に自立した社会人となれるように効果的な学習支援を行うことを目的として、講師の推薦や学習会等を行います。

  • 実行委員会参加団体
    NPO法人こどもの夢サポートセンター

【学習指導の様子】

【講師研修会】

自立支援のための就労体験受け入れ事業所の開拓事業(平成26年度~平成28年度予定)

現在、ひきこもりの生活保護受給者など就労経験に乏しい人を受け入れる、就労体験(有償ボランティア的職業体験)受け入れ事業所が少ないことから、市とNPO法人が協働して、受け入れ事業所の増加や就労体験者および就労体験希望者へのフォローを進めます。

【受け入れ事業所の例(福祉施設)】

【受け入れ事業所の例(農園)】

過去に実施された市民協働モデル事業

看護師確保対策協働モデル事業(平成25年度~平成27年度)

看護職のための合同就職説明会や、キャリアカウンセリングなど、様々な事業を行い、横須賀市内における看護師不足の解消を図ります。



【看護職のための合同就職説明会】



【医療機関のブース】

 

 

里山的環境保全・活用のための市民協働モデル事業(平成24年度~平成26年度)

里山をはぐくみ、里山と共生できるコミュニティの形成と、里山に自然に触れることができる活動の場を作ります。


【田植え】

 

【収穫祭】

 

地域住民と一緒に地域の課題を解決する市民協働モデル事業
(平成23年度~平成25年度)

浦賀・鴨居地域の課題解決を図ります。

川の清掃作業の様子

横須賀港の海面清掃市民協働モデル事業(平成22年度~平成24年度)

横須賀港の海面ごみの収集及び海面環境美化の啓発等の活動を通じ、横須賀の美しい海を守るための方策を探ります。

 

 

 

 

プレーパーク市民協働モデル事業(平成21年度~平成23年度)

プレーパーク(冒険遊び場)のあり方やプレーリーダーの養成方法などを調査研究し、横須賀市にふさわしい活動形態を考えます。

  • 実行委員会参加団体
    よこすか思いっきり遊ぶ会

 

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?