ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > 横須賀市の市民協働の概要 > 市民協働型まちづくりモデル事業等(過去実施分)

更新日:2017年5月24日

ここから本文です。

市民協働型まちづくりモデル事業等(過去実施分)

平成18年度までに実施した市民協働型まちづくりモデル事業等の概要です。
※現在、モデル事業等としての実施は終了しています。

 

浦上台トンネルの上公園を造るために行ったワークショップ

  • (仮称)武山地域自治活動センター・(仮称)武山青少年の家の基本設計を考えるワークショップ(平成10年度実施)

JR横須賀駅から観音崎まで続く1万mプロムナードをみんなが楽しく歩け、使えるための方法を検討したワークショップ
掲載論文:「市民協働型まちづくりへの示唆」(PDF:18KB)
(志村直愛氏(関東学院大学非常勤講師))

市民がテーマの設定から運営方法まで一緒に考えてシンポジウムを行うモデル事業
掲載論文:「『手づくりシンポジウム』が示した市民協働型まちづくりへの“かけはし”」(PDF:64KB)
(木村乃(株式会社地域環境計画主任研究員))

  • (仮称)武山地域自治活動センター・(仮称)武山青少年の家の運営方法を検討するワークショップ(平成11年度実施)

(仮称)武山地域自治活動センター・(仮称)武山青少年の家の運営方法を利用者である市民が検討し、提案としてまとめるワークショップ

横須賀中央駅から中央公園に至る、文化会館周辺の整備などを考えるワークショップ

市内を流れる鷹取川を人々に親しまれるきれいな川にするためのプランをつくるワークショップ
掲載論文:「市民協働による地域プランづくり(鷹取川ゆめプランワークショップ」(PDF:17KB)
(山田智子(横須賀市市民生活課市民協働推進担当))

田浦行政センターを中心とした市民協働事業

衣笠行政センターを中心とした市民協働事業

大津地域の歴史や観光スポットを巡る散策ルートの策定、駅前案内板、散策ルートマップ、インターネットホームページなどを作成する大津行政センターを中心とした市民協働事業

開国のまち・浦賀の歴史や観光スポットを散策するルートの策定、駅前案内板、ホームページなどを作成する浦賀行政センターを中心とした市民協働事業

久里浜地域を市民と一緒に花であふれる街にする久里浜行政センターを中心とした市民協働事業

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?