ホーム > くらし・環境 > 市民活動・市民協働 > 横須賀市の市民協働の概要 > パートナーシップ研究会

更新日:2015年11月9日

ここから本文です。

パートナーシップ研究会

計画づくりや施設づくりへの市民参画の方法やルールなど、市民協働型まちづくりを推進するための基本方針について検討するため、パートナーシップ研究会を設置した。(平成10年度実施)

パートナーシップ研究会開催風景

事業の内容

従来の行政主導によるまちづくりとは大きく異なる「市民協働型まちづくり」という新しいまちづくりの進め方について、その最も基本的な考え方(理念や原則、推進策の枠組みなど)の検討を行い、市に対して提言を行った。
その提言に基づいて、「市民協働型まちづくり推進指針」を策定した。

研究会の構成

パートナーシップ研究会(9名)
(内訳):市民委員(4名)、学識経験者(2名)、行政委員(3名)
この研究会の下に、市民ワーキング(市民委員4名を含む、市民12名)と行政ワーキング(8名)があり、相互に意見交換などを行いながら、資料の作成や研究会への提案などを行った。

事業のスケジュール

  • 第1回研究会(7月6日)
    基本認識の検討
  • 第2回研究会(8月31日)
    提言部(案)の検討
  • 第3回研究会(10月14日)
    市民協働型まちづくり推進策(素案)の検討1
  • 第4回研究会(11月16日)
    市民協働型まちづくり推進策(素案)の検討2
  • 第5回研究会(12月22日)
    市民協働型まちづくり推進策(素案)の検討3
  • 「市民協働型まちづくり推進策」の提言(平成11年1月20日)
  • 「市民協働型まちづくり推進指針」(PDF:833KB)策定(平成11年2月17日)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民協働推進係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?