ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年11月) > 性的マイノリティの理解促進の取組みを行ないます(2015年11月19日)

更新日:2015年11月19日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

性的マイノリティの理解促進の取組みを行ないます(2015年11月19日)

本市では、同性が好きな人や、自分の性に違和感を覚える人、または性同一性障害など、性的マイノリティとされる方々への、差別や偏見をなくす取組みを進めています。
このたび、性的マイノリティへの理解を深め、正しい知識を広めるための取組みを、下記により行ないますので、お知らせします。

1リーフレット「性的マイノリティって知っている?」作成及び配布

(1)内容

  • 性的マイノリティの基礎知識や相談窓口等を紹介しています。

(2)作成部数

  • 1,500部(A4、3つ折り、両面カラー)

(3)配布先

  • 人権・男女共同参画課、保健所健康づくり課、こども青少年支援課、児童相談所、生涯学習課、教育指導課、支援教育課
  • パネル展示会場(3パネル展示参照)
  • 市立学校の教職員
  • 市のホームページからもダウンロード(PDF:4,726KB)できます。

 

(4)監修・協力

  • 特定非営利活動法人SHIP(性的マイノリティの方々への支援をしている団体所在地:横浜市)

 

2講演「自分らしく生きる~性同一性障がいって知っていますか?~」の開催

(1)日時

  • 平成27年(2015年)12月8日(水曜日)15時30分~16時45分

(2)会場

  • ヴェルクよこすか6階ホール

(3)講師

  • 飯田亮瑠(あきる)氏(セクシュアルヘルスアドバイザー)

(4)内容

  • 性同一性障がいの当事者としての体験談を交えて、セクシュアリティーに関する講演をします。

(5)定員・申込

  • 先着100人
  • 11月30日(月曜日)まで、横須賀市コールセンターへ
    電話(046-822-2500)またはファクス(046-822-2539)。

(6)その他

  • 駐車場に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください。

3パネル展示「多様な性、知っていますか?」

性的マイノリティへの偏見や差別の解消のために、当事者とその家族や友人からのメッセージや特定非営利活動法人SHIP提供の啓発ポスターのパネル展を下記のとおり開催します。

展示場所:中央図書館

期間:平成27年11月21日(土曜日)~29日(日曜日)
時間:9時30分~17時20分(木・金曜日は19時20分まで)
休館日:11月24日(火曜日)
*関係図書展示も実施します。

展示場所:生涯学習センター5階展示スペース

期間:平成27年12月16日(水曜日)~23日(水曜日・祝日)
時間:9時~22時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。

展示場所:市役所1階展示コーナー

期間:平成28年1月4日(月曜日)~8日(金曜日)
時間:8時30分~17時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。

展示場所:衣笠コミセン2階体育館前

期間:平成28年2月2日(火曜日)~9日(火曜日)
時間:8時30分~21時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。

<参考>

パネル展示画像

 

 

 

 

 

 

 

 


平成26年度パネル展示(市役所1階展示コーナー)

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部人権・男女共同参画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 人権・男女共同参画課」で届きます>

電話番号:046-822-8219

ファクス:046-822-4500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?