ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 国民年金 > 国民年金第3号加入

更新日:2013年3月5日

ここから本文です。

国民年金第3号加入

次の場合、配偶者の勤務先で国民年金第3号の手続きをして下さい。(市役所での手続きは不要です)
国民年金第3号となるには、厚生年金・共済組合加入者の配偶者の扶養になることが必要です。

  • 配偶者の扶養になっている方が20歳になったとき
  • 国民年金第1号の方が配偶者の扶養になったとき
  • 厚生年金・共済組合加入の方が退職して、配偶者の扶養になったとき

厚生年金・共済組合の退職から配偶者の扶養になるまでに期間が空いていれば、その期間は市役所で国民年金第1号加入の手続きが必要です。
国民年金第3号については、年金事務所(旧社会保険事務所)にお問い合せ下さい。

お問い合わせ

市民部窓口サービス課 担当:国民年金係

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階(個人番号カード係は本館2号館2階)<郵便物:「〒238-8550 窓口サービス課」で届きます>

電話番号:046-822-8235

ファクス:046-822-1625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?