ホーム > くらし・環境 > 戸籍・住民登録 > 住民登録 > 住民票コードとは

更新日:2017年1月16日

ここから本文です。

住民票コードとは

住民票コードは、住民登録をされているすべての方に対して、コンピュータで無作為に抽出し記載した11桁の数字です。

住民票コードの使用目的

パスポートの申請、宅建資格の登録や年金の裁定請求など、住民基本台帳法で定められた行政機関事務の申請や届出の際に本人確認に使われ、民間利用は住民基本台帳法で禁止されています。

よくある質問

  • 住所や氏名を変更したら住民票コードも変わりますか

住民票コードは変わりません。
お手元にある住民票コード通知書は大事に保管しておいてください。

  • 住民票コードを変えることはできますか

番号変更は可能です。
ただし、任意の番号に変更することはできません。
詳しくは、「住民票コードの変更請求」をご覧ください。

  • 住民票コード通知票以外に住民票コードを確認をする方法はありますか

住民票コードが記載された住民票を請求し確認していただくか、住民票コード通知票の再交付申請をしてください。
住民票コード通知票の再交付申請について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

お問い合わせ

市民部窓口サービス課 担当:住民記録係

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階(個人番号カード係は本館2号館2階)<郵便物:「〒238-8550 窓口サービス課」で届きます>

電話番号:046-822-8213・8214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?