ホーム > くらし・環境 > 戸籍・住民登録 > 外国人住民 > 「外国人登録法」の廃止について

更新日:2017年1月13日

ここから本文です。

「外国人登録法」の廃止について

平成24年(2012年)7月9日に「外国人登録法」が廃止されました。いままでの「外国人登録証明書」に代わり、新たに「特別永住者証明書」「在留カード」が交付されます。

特別永住者の方

「特別永住者証明書」が交付されます。

申請・交付場所は現在お住まいの市区町村役場です。

中長期在留者の方

次に当てはまらない外国人住民の方(中長期在留者)に、「在留カード」が交付されます。

  • 在留期間が3か月以下の方
  • 在留資格が“短期滞在”の方
  • 在留資格が“外交”または“公用”の方
  • 難民認定または一次庇護許可を受けている方
  • 在留の資格がない方
  • その他政令で定める方

申請・交付場所は最寄りの地方入国管理局です。

上記以外の方

「特別永住者証明書」「在留カード」は発行されません。

「外国人登録証明書」を引き続き使用できる期間

以下の期間は、現在お持ちの「外国人登録証明書」が「特別永住者証明書」または「在留カード」とみなされ、引き続き使用することができます。

  • 特別永住者の方…次の3種類のどれかになります。
  1. 「外国人登録証明書」の確認日が平成27年(2015年)7月8日より後の方…確認日まで
  2. 「外国人登録証明書」の確認日が平成27年(2015年)7月8日以前の方…平成27年(2015年)7月8日まで
  3. 施行日の時点で16歳未満の方…16歳の誕生日まで
  • 永住者の方…平成27年(2015年)7月8日まで
    ※施行日の時点で16歳未満の方は、平成27年(2015年)7月8日と16歳の誕生日のうち、どちらか早い日まで
  • それ以外の方…現在の在留期間の満了日まで(在留期間更新許可を受けた際に、入国管理局で「在留カード」が交付されます。)

お問い合わせ

市民部窓口サービス課 担当:住民記録係

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階(個人番号カード係は本館2号館2階)<郵便物:「〒238-8550 窓口サービス課」で届きます>

電話番号:046-822-8213・8214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?