ホーム > くらし・環境 > 住まい > 住居表示 > 住居表示実施までの流れ

更新日:2010年11月12日

ここから本文です。

住居表示実施までの流れ

住居表示実施までの流れは以下のようになります。

  1. 町内会・自治会への説明
  2. お知らせのチラシを配布(町内会・自治会へ説明した内容)
  3. 地元説明会の開催
  4. お知らせのチラシを配布(地元説明会の内容)
  5. 住居表示審議会へ諮問し、答申を得る
  6. 町の区域、町の名称の案、実施時期を市報に告示
  7. 議会に提案し議決を経る
  8. 確定した町の区域、町の名称、実施時期を市報に告示
  9. 「通知書」・「手続きのしおり」・「町名板」・「住居番号表示板」を各戸配布
  10. 住居表示実施に関係する手続きの説明会の開催
  11. 住居表示実施

上記1から11までを通常約2年程度の期間で実施します。

お問い合わせ

市民部窓口サービス課 担当:システム係

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階(個人番号カード係は本館2号館2階)<郵便物:「〒238-8550 窓口サービス課」で届きます>

電話番号:046-822-8312

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?