ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年2月) > 住民票の写しの誤交付について(2016年2月2日)

更新日:2016年2月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

住民票の写しの誤交付について(2016年2月2日)

このたび、浦賀行政センターにおいて、住民票の写し(以下「住民票」という。)を1件誤交付したことを報告いたします。

住民票には、「氏名」「生年月日」「性別」「戸籍の表示」「住所及び住所を定めた年月日」等が記載されています。

1事故の発生

1月27日(水曜日)、住民票の交付申請のため、浦賀行政センターの窓口を訪れた方に、同姓同名の別の方の住民票を交付してしまいました。

本件は、1月29日(金曜日)に当該住民票の交付申請をした方からのご連絡により判明しました。

2事故発生後の対応

1月29日(金曜日)、誤交付を受けた方に謝罪及び経過説明を行うとともに、誤交付した住民票を回収し、正しい住民票をお渡ししました。

また、同日、当該住民票のご本人に謝罪及び経過説明をいたしました。

3今後の防止策

本件は、住民票を交付する際、住所、氏名等の確認を十分に行わなかったことにより発生いたしました。

今後は、各種証明書の交付の際には複数の職員により氏名等の確認を行うことを徹底し、誤交付が発生しないよう努めてまいります。

お問い合わせ

市民部浦賀行政センター

〒239-0822 横須賀市浦賀5丁目1番2号 

電話番号:046-841-4155

ファクス:046-842-7511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?