ホーム > 健康・福祉・教育 > 福祉 > 福祉事業 > 横須賀の地域福祉 > よこすか安心カード

更新日:2016年3月9日

ここから本文です。

よこすか安心カード

よこすか福祉の輪市民会議(見守りグループ)の委員が次の体験をしました。

『親が散歩中に倒れて病院に運ばれた際、身元が分かるものを持っていなかったために家族への連絡が遅れた。』

このことから、浦賀地区社会福祉協議会の先進事例を参考に、同市民会議(見守りグループ)で「よこすか安心カード」を作りました。

例えば、外出中に万が一倒れた場合、本人が応答できなくても、カードがあれば緊急連絡先に連絡できます。診察券などのサイズは財布などに入れて、ミニ短冊サイズは杖などに付けて使います。

診察券などのサイズ

よこすか安心カード大

PDFアイコンPDF版(PDF:98KB)

  • WEBが閲覧可能なパソコンであれば、基本的にファイルを開くことができます。
  • パソコン上で直接編集することはできません。
  • 様式をプリンタで印刷し、記入欄は手書きで記入しようとする人向きです。

MS-WordアイコンMS-Word版(ワード:42KB)

  • Microsoft社製のソフトウェアである「Word」がインストールされているパソコンでなければ、ファイルを開くことはできません。
  • 「Word」がインストールされているパソコンであれば、パソコン上で直接編集することができます。
  • 記入欄への記入もパソコンで済ませた上で印刷したい人向きです。

ミニ短冊サイズ

よこすか安心カード小

PDFアイコンPDF版(PDF:72KB)

MS-WordアイコンMS-Word版(ワード:39KB)

ファイルの違いは「診察券などのサイズ」の説明と同じです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部福祉総務課

横須賀市小川町11番地 分館2階 <郵便物:「〒238-8550 福祉総務課」で届きます>

電話番号:046-822-8245

ファクス:046-822-2411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?