ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年2月) > 障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領について(2017年2月1日)

更新日:2017年2月1日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領について(2017年2月1日)

横須賀市と横須賀市教育委員会事務局では、障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律に基づき、障害のある方等に対する職員の対応要領を定めました。

1名称

  • 横須賀市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領
  • 横須賀市教育委員会における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

2施行日

平成29年2月1日

3作成理由

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律にて、地方公共団体において、職員が遵守すべき服務規律の一環として、必要な要領を定めるよう努めるものとされています。

4作成経過

福祉部障害福祉課と学校教育部支援教育課が共同で素案を作り、障害者団体からの意見を反映させ作成しました。

5その他

 

本対応要領及び留意事項については、市ホームページに掲載しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8248

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?