ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年10月) > サービス等利用計画書の一時紛失について(2017年10月3日)

更新日:2017年10月3日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

サービス等利用計画書の一時紛失について(2017年10月3日)

このたび、横須賀市立福祉援護センターかがみ田苑(指定管理者 社会福祉法人横須賀市社会福祉事業団)において、サービス等利用計画・障害児支援利用計画書(以下「利用計画書」という。)を一時紛失したことを報告いたします。
利用計画書には、「氏名」「本人及びその家族の生活に関する意向」「総合的な援助の方針」「長期目標」「解決すべき課題」等が記載されています。

1 事故の発生

9月28日(木)、指定管理業務の指定特定相談支援従事者が、署名をもらうために持ち出した利用計画書を店舗でコピーしたが、原本をコピー機に置き忘れてしまいました。
すぐに、置き忘れたことに気が付いた従事者が確認したところ、店舗にて利用計画書を保管していることが判明しました。
9月28日(木)、利用計画書を回収しました。

2 事故発生後の対応

9月29日(金)、指定管理業務の指定特定相談支援従事者が、利用者の保護者に謝罪及び経過説明を行いました。

3 今後の防止策

本件は、コピー後の確認が不十分であったことにより発生しました。今後は、再発防止に向け、利用計画等のコピーは苑以外で行わないこととするとともに、利用計画書に利用者の署名等が必要なため持ち出す場合は、手元から離さないようにすることを徹底するよう、また、個人情報の重要性を再認識するように指定管理者に対し厳重に注意喚起を行い、個人情報の安全管理を徹底するよう指導してまいります。

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-9839

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?