ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年11月) > 浦賀無縁墓地300年の歴史に幕ー11月28日に、浦賀無縁納骨堂閉廟へー(2017年11月24日)

更新日:2017年11月24日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

浦賀無縁墓地300年の歴史に幕ー11月28日に、浦賀無縁納骨堂閉廟へー(2017年11月24日)

浦賀の無縁墓地は、現在分かっているだけでも300年以上続いてきた墓地ですが、今般、無縁墓地内の無縁納骨堂前面崖地の一部が崩落する危険性が指摘されるようになったため、無縁墓地内にある無縁納骨堂からご遺骨を取出し、無縁納骨堂については閉廟することとしました。

現在、無縁墓地内の無縁納骨堂に一時安置されている引き取り手のないご遺骨(約200柱)は合葬し、今後発生する引き取り手のないご遺骨は、別の市有地を選定してそちらに安置する予定です。

閉廟年月日

平成29年11月28日(火曜日)

納骨堂所在地

横須賀市浦賀2丁目8番12号

その他

当日は、引き取り手のないご遺骨を無縁納骨堂から取り出す作業を行います。報道各社の皆様には、作業を行う無縁納骨堂前の土地が大変狭いため、取材を希望される場合は、事前に下記までお申込みくださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

福祉部生活福祉課 担当:加藤

横須賀市小川町11番地 分館6階<郵便物:「〒238-8550 生活福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8070

内線:6103

ファクス:046-822-9962

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?