ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年4月) > エーザイ株式会社・横須賀市医師会・横須賀市の3者で「認知症をみんなでささえるまちづくり連携協定」を結びます(2017年4月14日)

更新日:2017年4月14日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

エーザイ株式会社・横須賀市医師会・横須賀市の3者で「認知症をみんなでささえるまちづくり連携協定」を結びます(2017年4月14日)

エーザイ株式会社(本社:東京都代表執行役CEO内藤晴夫)と横須賀市医師会及び横須賀市は、平成29年4月20日(木曜日)、認知症に対する理解の促進等、認知症の人が安心して暮らし続けることができる地域づくりを進めることを目的として、「認知症をみんなでささえるまちづくり連携協定」を締結します。
今後、本協定をベースとして、「認知症になっても安心して暮らし続けられるまち」を目指して、取組の実施、検討を進めていきます。

 

経緯

  1. 高齢化率(平成28年10月現在30.0%)が県内でも進んでいる横須賀市では、「本人の意思が尊重され、住み慣れたまちで暮らし続けることができる仕組みづくり」を目標として施策を推進してきました。
  2. 高齢化の進展とともに認知症の方はますます増加し、効果的な取組が必要となっています。
  3. 認知症の人を地域で支えるためには、地域に根差した「かかりつけ医」の役割が重要となっており、今まで以上に医師会との連携が必要です。
  4. エーザイ株式会社は、現在全国各地で認知症に関連した地域づくりなどの支援を行っています。このノウハウを横須賀市においても生かしていただき、認知症の方の暮らしを支えるまちづくりを進めていくことが期待できます

協定による具体的な取組内容

  1. 行政・医療・介護等の関係機関(者)間の連携のための活動に関すること
  2. 認知症ボランティア等の人材育成に関すること
  3. 認知症に対する理解促進及び認知症の方の人権等に関する意識啓発に関すること
  4. その他認知症の方が暮らしやすい地域づくりを促進するための活動に関すること

取り組みの予定

  1. イベント:第1回「よこすか認知症フェスタ」(3者による共催企画)
    (開催日時)5月13日(土曜日)14時00分~17時
    (会場)横須賀市医師会館大会議室
  2. 認知症に関する横須賀市医師会や横須賀市の主催の研修会へのエーザイによる資料提供など

お問い合わせ

福祉部高齢福祉課 担当:(家族支援係)中村

横須賀市小川町11番地 分館2階<郵便物:「〒238-8550 高齢福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8291

内線:6111

ファクス:046-827-3398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?