ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年4月) > 通知書の誤送付について(2016年4月1日)

更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

通知書の誤送付について(2016年4月1日)

このたび、介護保険課において、高額介護(予防)サービス費支給決定通知書(以下「通知書」という。)を1件誤送付したことを報告いたします。

通知書には、「氏名」「介護保険被保険者番号」「通知送付先」「サービス提供年月」「本人支払額(自己負担額)」「支払金額(支給額)」が記載されています。

(1)事故の発生
3月28日(月曜日)、通知書を送付する際、別人の通知書を誤って混入させ、送付してしまいました。
3月31日(木曜日)、誤送付を受けた方の成年後見人から他の方の通知書が同封されている旨の申し出があり、本件誤送付が判明しました。

(2)事故発生後の対応
3月31日(木曜日)、介護保険課窓口において通知書の返却を受け、謝罪及び経過説明をいたしました。また、ご本人の成年後見人に、謝罪及び経過説明を行い、通知書をお渡ししました。

(3)今後の防止策
本件は、通知書を封入する際に宛名の確認が不十分であったため発生しました。
今後は、複数の職員による確認作業を徹底し、誤送付が発生しないよう努めてまいります。

お問い合わせ

福祉部介護保険課

横須賀市小川町11番地 分館2階<郵便物:「〒238-8550 介護保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8253

ファクス:046-827-8845

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?