ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 病院・医療機関 > 市立病院の看護師・助産師募集

更新日:2016年12月7日

ここから本文です。

市立病院の看護師・助産師募集

横須賀市の市立病院について

横須賀市は、市民病院うわまち病院の2つの病院を開設し、公設民営により病院運営を行っています。

2つの病院の運営は、全国で50か所以上の病院や診療所等の運営を行っている公益社団法人地域医療振興協会が行っており、両病院ともICU等を備えた地域医療支援病院として、横須賀・三浦二次医療圏で中核的な役割を担っています。

また、横須賀市は、病院の開設者として医療機器の更新、病院施設の改修等、ハード面を中心とした整備を行い、2つの病院が地域住民の皆さんに継続的に医療を提供できるよう病院づくりを進めています。

病院見学をしてみませんか

市民病院とうわまち病院では、看護師・助産師を募集しています。

看護師・助産師としての就職をお考えの方を対象とした病院見学会を随時行っております。病院見学会では、両方の病院を回ることも可能です。

少しでも興味をお持ちでしたら、海に囲まれ温暖な気候の横須賀の風を感じながら、2つの市立病院の見学をしてみませんか。

病院見学のお申し込みやお問い合わせは、市民病院、うわまち病院のほか、横須賀市健康部地域医療推進課でも対応させていただいております。電話や電子メール等でお気軽にお問い合わせください。

市民病院看護部からのご案内

市民病院看護部は、「自立した創造性豊かな看護職」の育成に努め、患者さんやご家族のニーズに応え、心のこもった看護サービスの提供を心がけています。

院内教育は、「横須賀Yラダーシステム」を用い、新人、現任教育を行っています。院外教育では、看護協会や公益社団法人地域医療振興協会本部が主催する研修会への参加のほか、学会発表も積極的に推進しています。また、7名の認定看護師がそれぞれの専門性を生かして活躍しています。

患者さんとのかかわりから得られる体験を意味付けし、経験として積み重ねながら根拠を学び看護師として成長していく、患者さんとともに歩む看護を目指しています。

うわまち病院看護部からのご案内

「高度な医療と心のふれあいを大切にした看護を!」を合い言葉に、医療チームの一員として、患者さん、ご家族の支えとなるよう努めています。

看護の質の向上・活性化のため、職員の研修・教育を積極的に推進しており、公益社団法人地域医療振興協会の系列病院の研修生も受け入れています。また、看護研究やTQM活動で、看護の質をより高いものへと導く取り組みも充実しています。また、それぞれのライフスタイルに合わせて夜勤体制を選択できるなど、働く仲間に優しい職場です。

生きることの素晴らしさを教えてくれる患者さん一人ひとりとの出会いの大切さ、看護する喜びを感じつつ、心のこもった看護を行っています。

 

お問い合わせ

健康部地域医療推進課 担当:市立病院係

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4346

ファクス:046-822-4363

市立病院へ直接ご連絡いただく場合のお問い合わせ先
・市民病院 電話番号:046-856-3136
・うわまち病院 電話番号:046-823-2630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?