ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 感染症対策 > 性感染症について

更新日:2017年8月18日

ここから本文です。

性感染症について

性感染症とは

性感染症(略語STI:SexuallyTransmittedInfection)とは、性行為によって感染する病気のことをいいます。
性器クラミジア感染症・淋菌感染症など20種類程度の疾病があります。
STIは、性行為などにより細菌やウイルスなどの病原体がパートナーの粘膜や皮膚に触れることにより感染します。
感染すると、排尿時痛、性器のかゆみ、おりものの増加などの症状があらわれる人もいますが、無症状の人もいます。
無症状であると病気を放置してしまうことも多く、知らないうちにパートナーに感染させてしまったり、重大な病気や不妊の原因になってしまうこともあります。

次のような時には、要チェック!

性器や泌尿器にいつもと違う症状はないか
・かゆみや痛みがある
・排尿時に痛みを伴う
・おりものの量・色の変化がある
・症状がなくても、過去を振り返ってみよう
STIの感染の心配があるときは、泌尿器科・皮膚科・性病科・婦人科などを受診しましょう。

エイズ・性感染症相談・検査

保健所では、エイズ・性感染症について相談・検査を匿名・無料で行っています。
詳しくは、以下をご覧ください。
エイズ相談・HIV検査について

性感染症検査について

性感染症(STI)調査研究事業

保健所では、性感染症予防対策の一助とするため、市内における性感染症の患者について、情報を収集・分析するなど調査研究を行っています。
調査研究は、横須賀市医師会に委託して実施しており、性感染症を取り扱う病院、医院の協力を得て調査集計を行い、毎年、研究報告書を作成しています。

平成28年度における性感染症の届出総数は、747例で前年の672例と比較して、75件増加しています。
平成15年度から続いた減少傾向が平成23年からは上昇に転じていますが、昨年度は若干の増加傾向となっています。


【各年度における性感染症届出総数】

年度

28

年度

27
年度

26

年度

25

年度

24

年度

23

年度

22

年度

21

年度

20

年度

19

年度

18

年度

17

年度

届出総数

747

672

778

782

731

658

599

631

588

635

688

742

医療機関数

44

42

42

40

40

41

41

39

40

40

41

37

 

STI予防委員会研究報告(PDF)

平成28年度研究報告(PDF:846KB)

平成27年度研究報告(PDF:970KB)

平成26年度研究報告(PDF:837KB)
平成25年度研究報告(PDF:718KB)
平成24年度研究報告(PDF:423KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4317

ファクス:046-822-4874

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?