ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 市民健診 > 乳がん検診

更新日:2018年9月4日

ここから本文です。

乳がん検診

乳がん検診は、2年に1回(隔年度)の受診となります。
(ただし、無料クーポン券対象の人については、昨年度受診していても、今年度受診できます。
来年度は受診できない年度になります。)

  • 検診内容
    40歳以上、隔年度に1回、問診・視診・触診と乳房X線撮影(マンモグラフィ)を実施
  • 注意事項
    ペースメーカー、美容形成等及び妊娠中の方は安全のため、乳房X線撮影を実施していませんので、
    予めご了承ください。
  • 実施場所:保健所健診センター市内の実施医療機関
    (乳房X線撮影は保健所健診センター・市内指定医療機関で実施)
  • 費用:診察+乳房X線撮影1,640円
  • 検診でわかること
    乳房にひきつれやくぼみ、しこりがないか、リンパ節が腫れていないか調べる視診・触診と、
    乳房を上下・左右にはさんで手に触れないしこりを調べる乳房X線撮影を行います。
    乳腺症や腫瘍などが発見されることがあります。
  • 自己検診でダブルチェック
    月経が終わって1週間以内に、閉経後の人は日を決めて、毎月行いましょう。
    1.鏡の前で、乳房の形、へこみ、ひきつれ、くぼみなどないかを調べましょう。
    2.乳房や乳頭を触って、しこりがないか、分泌物がないかなどを調べましょう。
  • 乳房X線撮影は、触診で触ることができない小さながんを発見できる検査ですので、必ず受けましょう。
    月経後の乳腺が張っていないときに撮影することをお勧めします。

費用免除

次に該当する人は、費用が無料です。

  1. 無料クーポン券が郵送された(される)人
    (H30年4月1日現在満40歳の人)
  2. 生活保護を受けている人
  3. 市民税非課税世帯(世帯全員が非課税)の人

1に該当する人は、受診時に「がん検診無料クーポン券」を提出してください。
2・3に該当し、医療機関で受診する場合は、「費用免除決定通知書」が必要です。必ず受診する前に保健所健康づくり課市民健診係(822-4307)へ申請し、発行された通知書を受診時に医療機関へご提出ください。ご提出がない場合は有料となり、また、後日申請されても返金はできません。
保健所健診センターで受診する場合は、健診予約時に必ず費用免除の該当であることをお申し出ください。

実施期間や受診方法

  • 保健所健診センターで受診の場合:「広報よこすか」でお知らせします。
    予約電話:046(822)4351
    FAX:046(822)4390
  • 医療機関で受診の場合:5月~2月末まで直接医療機関へお申し込みください。
    (医療機関によっては、予約が必要になります。)

施設情報

関連ホームページ

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4307

ファクス:046-822-4874

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?