ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年11月) > 地域活動の担い手づくり事業を始めました(2016年11月7日)

更新日:2016年11月7日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

地域活動の担い手づくり事業を始めました(2016年11月7日)

横須賀市は、町内会等の地域活動団体の一部で課題とされている役員の高齢化にともなう新たな担い手の発掘と、市民が生きがいをもっていつまでも活躍できる「生涯現役社会」の実現をめざし、横須賀商工会議所と連携して地域活動の担い手づくり事業を開始しました。
定年退職前の早い段階から地域活動に参加するきっかけができるように、主に企業を対象に情報紙「Debut(デビュー)―生涯現役で地域活動を始めるための情報紙―」を創刊し、地域活動の取組み内容を発信します。また、「経験を活かした地域活動」をテーマにした地域活動シンポジウム「生涯現役!地域活動デビューを応援!~あなたの経験、活かしませんか?~」を開催し、地域活動の現状と課題についてディスカッションします。

1 情報紙「Debut(デビュー))―生涯現役で地域活動を始めるための情報紙―」について

(1)発行

横須賀市

(2)協力

横須賀商工会議所

(3)発行日

創刊号11月10日(木曜日)、年3回(奇数月)発行

(4)発行部数

8,500部

(5)判型

A4版/4頁/フルカラー

(6)配布方法

商工会議所が発行する企業向け会報誌(奇数月発行)に同封するほか、市内各所に配布

2 地域活動シンポジウム「生涯現役!地域活動デビューを応援!~あなたの経験、活かしませんか?~」について

(1)主催

横須賀市

(2)協力

横須賀商工会議所

(3)日時

平成28年11月28日(月曜日)14時~17時

(4)場所

横須賀商工会議所1階多目的ホール(横須賀市平成町2-14-4)

(5)内容

1.基調講演(講演14時10分~15時20分)

  • テーマ 「経験を活かした地域活動」
  • 講師 志村直愛氏(東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科教授)

2.パネルディスカッション(15時30分~16時50分)

  • テーマ 「地域活動の担い手候補を募集中!」
  • パネリスト 市民活動サポートセンター館長ほか

(6)申込み

保健所健康づくり課 Tel046-822-4537(定員200名)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4537

ファクス:046-822-4874

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?