ホーム > 健康・福祉・教育 > 介護予防に取り組みましょう

更新日:2018年2月15日

ここから本文です。

介護予防に取り組みましょう

ご自身の体力や、転倒の危険性について理解し、運動を継続できるようにします。

骨粗しょう症について理解し、予防のために必要な運動を実施します。

尿もれを予防・改善し、閉じこもりや身体機能の低下を防ぎます。

膝関節や腰に痛みがある方を対象に、関節の痛みを和らげる体操を行います。

バランスのよい栄養について理解し、介護を予防します。

正しい食習慣・栄養についての知識を身につけるとともに、調理実習を経験し、家庭内での実践につなげます。

「食事がむせる・飲み込みにくい」などの症状がある方やその家族を対象に、「噛む」「飲み込む」といった機能の低下にあわせた調理法を学びます。

早歩きやレシピを考えるグループワークをすることで、認知症を予防します。

気持ちが沈んだ方に、こころの健康を維持改善する方法をお教えします。

小食な方向けの栄養と口腔ケアについて学びます。

運動習慣をつけることで、要介護にならないようにしましょう。

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4300

ファクス:046-822-4375

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?