ホーム > くらし・環境 > ペット・動物 > ペット > 狂犬病予防集合注射

更新日:2015年4月1日

ここから本文です。

狂犬病予防集合注射

犬の飼い主は、狂犬病予防法により毎年1回、4月1日から6月30日の間に、飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。
保健所では毎年4月中の2週間に、市内の公園などを会場として集合注射を行います。
登録犬の飼い主あてに、ハガキで予防注射の案内を送付しますので、お近くの会場で予防注射を受けさせてください。犬の登録が初めての方も登録と予防注射をすることができます。
市内全域の日程は、その年の3月1日発行の広報よこすかをご覧ください。また、保健所生活衛生課ホームページ(日程は3月上旬に更新)でもご覧いただけます。

○集合注射会場にお持ちいただくもの
・動物愛護センターから届いたハガキ(登録がある方)
・手数料1頭につき3,600円(予防注射3,050円、注射済票交付550円)
▼初めて登録する方は、上記手数料のほか登録料が1頭につき3,000円かかります。
※会場内での事故を防止するため、犬をしっかりおさえられる人が飼い犬を連れてきてください。

○集合注射期間内にご都合の悪い場合は動物病院で、狂犬病予防注射を受けさせることができます。
「市内等の動物病院一覧名簿」に掲載されている動物病院で受けさせる場合は、動物愛護センターからのハガキをお持ちください。
※動物病院で予防注射を受けさせる場合、ハガキに記載の手数料と変わることがありますのでご注意ください。

詳しくは動物愛護センター(電話046-869-0040)までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

健康部保健所生活衛生課 担当:動物愛護センター

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-869-0040

ファクス:046-876-6606

お問い合わせは、動物愛護センターへ
〒237-0062 横須賀市浦郷町5-2931

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?