ホーム > 産業・まちづくり > 営業許可 > 環境衛生・動物愛護 > 環境衛生営業の許可等 > 民泊について

更新日:2018年2月7日

ここから本文です。

民泊について

住宅宿泊事業法(民泊新法)が平成30年6月15日から施行されます。

平成30年6月15日から、届出することにより一般の住宅やマンションの1室などで年間180日まで宿泊料を受けて宿泊サービスを提供することができるようになります。

届出について

  • 受付開始日:平成30年3月15日
  • 届出方法:観光庁民泊システムへの電子申請または保健所生活衛生課窓口への申請

注意事項

  • 6月15日までは、宿泊料を得て反復継続して人を宿泊させるには、旅館業の許可が必要です。
  • 無届で民泊を行った場合には、罰則が設けられています。
  • 民泊施設において、食事などを調理してまたはバーベキューなどの食材を提供するには、食品衛生法の許可が必要です。

その他

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部保健所生活衛生課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-824-9861

ファクス:046-824-2192

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?