ホーム > 健康・福祉・教育 > 青少年育成 > 相談 > 青少年の非行防止の相談

更新日:2017年3月7日

ここから本文です。

青少年の非行防止の相談

青少年の飲酒・喫煙は、成長期の身体に影響を与えるだけでなく、薬物乱用の入口になることがあります。
また、深夜徘徊をきっかけに非行に走ったり、重大な犯罪に巻き込まれたりすることもあります。
「おかしいな」と思ったら気軽にご相談ください。こども青少年相談員(臨床心理士)が一緒に考えます。
なお、相談内容が犯罪性のあるものについては、より専門性の高い機関を案内することもあります。

対象

市内在住の20歳までのこども・青少年とその保護者

相談方法

1.電話相談:046-823-3152(相談専用)

2.来所相談:上記電話番号にお電話ください(予約制です)。

3.メール相談:seisyounen-center@city.yokosuka.kanagawa.jp
※メールは24時間受け付けていますが、返信には数日かかることがあります。
※メールを返信しても、返ってきてしまうことが多いので、事前に受信設定をご確認ください。

相談時間

午前9時30分~12時00分
午後1時00分~5時00分

※土曜、日曜、祝日はお休みです。

場所

はぐくみかん5階2番窓口 こども青少年支援課(エレベータをおりて、奥にまっすぐ進んでください。)

案内1案内2

 

お問い合わせ

こども育成部こども青少年支援課 担当:こども青少年相談係

横須賀市小川町16番地はぐくみかん5階 <郵便物:「〒238-8550 こども青少年支援課」で届きます>

電話番号:046-823-3152

ファクス:046-828-4556

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?