ホーム > 健康・福祉・教育 > 子育て > 各種事業 > 横須賀市ファミリー・サポート・センター

更新日:2015年12月7日

ここから本文です。

横須賀市ファミリー・サポート・センター

子育ての「援助を受けたい人」と「援助したい人」を結ぶ有償ボランティア制による会員組織です。保育施設等への送迎、開始時間前・帰宅後のお子さんのお預かりなどが中心です。(入会金、年会費は不要です。事前に会員登録が必要になります。)
お預かりするお子さんの年齢は生後3ヶ月から小学校3年生までです。

 

  • 「会員」になれる方

    1)よろしく会員(
    お子さんを預かってほしい方)
    市内に在住、在勤または在学で3か月から小学校3年生までのお子さんのいる方。

    2)おまかせ会員(お子さんを預かってくださる方)
    市内に在住で、小さな子どもの育児や保育に理解と熱意のある健康な方。
    資格等はとくに必要ありませんが入会に際してセンターで実施する研修を受けていただきます。

    3)どっちも会員(双方に登録される方

  • 援助活動の「内容」
  • 保育園、幼稚園、小学校及び学童クラブ(以下「保育施設等」という)の開始時間まで子どもを預かること。
  • 保育施設等の終了後、子どもを預かること。
  • 保育施設等への子どもの送迎を行うこと。
  • その他冠婚葬祭・病院への通院学校行事など急用での預かり、美容院・買い物など外出時の預かりもします。

    ※援助活動はおまかせ会員の家庭において行います。ただし、止むを得ないと認められる場合はよろしく会員の家庭において行うことができます。
    ※お子さんの宿泊は行いません。

 

  • 援助活動の「時間」

    午前6時から午後10時までの時間帯で育児の援助が必要な時間。1回につき最低1時間とし1時間を超える場合は30分を単位とします。

 

  • 「利用料金等」について

    よろしく会員がおまかせ会員に支払う利用料金
  • 月曜日から金曜日までの午前7時から午後7時:700円/1時間
  • 土曜日、日曜日、祝日及び年末年始並びに上記の時間帯以外の時間:900円/1時間

    ※よろしく会員は子どもの‘送迎等に係る交通費’及び‘おまかせ会員が用意した飲食物、おむつ等’がある場合は、その費用をセンターの基準に従って別途支払います。
    ※複数のお子さんを預ける場合、2人目からは半額とします。
    ※当日キャンセル、無断キャンセルの場合は取消料がかかります。
    ※料金の減免制度があります。詳しくは直接事務局へお問い合わせください。

 

  • 会員になるための「手続き」

    事務局での会員登録が必要になります。(登録の際、会員登録票に貼付する写真や印鑑などが必要になります。緊急の場合はお預かりできる会員さんが見つかりにくい事がありますので、できるだけ早めにお申し込みください。)

 

  • 援助依頼の「申し込み」
    横須賀市ファミリー・サポート・センター事務局へ来所または電話(046-828-8510)でお願いします。(開所時間は月曜日から金曜日の9時00分から17時00分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

横須賀市ファミリ・サポート・センター事務局
電話:046-828-8510(ファクス同じ)
場所:横須賀市日の出町1-6フォレースよこすか2階
事務局の開設時間は9時から17時です。
Email:y-familysapo-to@samba.ocn.ne.jp

こども育成部保育運営課
横須賀市小川町16番地はぐくみかん5階
<郵便物:「〒238-8550 保育運営課」で届きます>
電話番号:046-822-9002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?