ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境教育(環境啓発・環境活動) > 横須賀かんきょうフォーラム > 横須賀かんきょうフォーラム(平成30年度)

更新日:2019年2月8日

ここから本文です。

横須賀かんきょうフォーラム(平成30年度)

学校や環境活動団体の取り組みを広く紹介し、みなさんに楽しみながら、興味、関心を深めてもらうイベントです。

当日のスケジュール

スケジュール表
時間 内容
 

ステージイベント

13時00分

~14時00分

表彰式

  • 横須賀いいね★エコ活動賞
  • 環境ポスターコンクール

14時20分

~15時00分

発表!私たちのエコ活動

  • 逸見小学校
  • 望洋小学校
  • 県立横須賀高等学校
  • 津久井の自然を守る会

15時10分

~16時10分

講演(アトラクション)

  • 「失われた実験道具を取り戻せ!空気博士のサイエンスショー」
    講師:東京大学CAST(サイエンスコミュニケーションサークル)
 

フロア展示

12時30分

~16時30分

  • パネル展示(活動紹介)
  • 環境ポスターコンクール入選作品展
  • チャレンジ!環境クイズラリー
  • スカリンへの環境メッセージ

当日の様子

フロア展示

市内の学校や団体、神奈川県、横須賀市などの活動紹介が、工夫を凝らして展示され、みなさん熱心に見学してくれました。また、スカリンボードには、「自然を大切にしよう」「スイッチは切る」「ごみをポイ捨てしないようにしよう」など、たくさんの環境に関するメッセージが寄せられました。

H30展示1H30展示2

表彰式

横須賀いいね★エコ活動賞は、市内の団体や学校が取り組んでいる「いいね★」と思える環境活動について、「学校短期活動の部」2団体、「功労賞」8団体を表彰しました。

環境ポスターコンクールは、小・中学生が描いた環境についてのポスターの入選作品について、企業・団体の協賛のもと、横須賀市長賞1作品、協賛企業・団体賞21作品を表彰しました。また、子どもたちの力作がスクリーンに映し出されました。

表彰式表彰式アップ

発表!私たちのエコ活動

市内の学校や団体が取り組んだ環境活動を発表しました。

逸見小学校は、総合的な学習の時間で取り組んだカブトムシハウスづくりと生き物の命を守る池づくりについて、劇と歌で紹介してくれました。

望洋小学校からは、総合的な学習の時間で学んだビオトープの生態系や地域の環境を守る大切さについて発表がありました。

県立横須賀高校は、リサイクリエーションを応用し、詰め替えパックから作成したブロックを使用して文化祭のモニュメントを作るという取り組みについて紹介してくれました。

津久井の自然を守る会からは、津久井小学校との田植え・稲刈りやホタル自生地の保全再生、不法投棄防止活動などの取り組みについて発表がありました。

エコ活動について発表する逸見小学校の生徒達エコ活動について発表する望洋小学校の生徒達

県立横須賀高校の発表津久井の自然を守る会の発表

失われた実験道具を取り戻せ!空気博士のサイエンスショー

東京大学CASTによる、<空気博士>と<溶かす博士>の科学実験をテーマにしたサイエンスショーでは、大きな風船が浮いて回ったり発泡スチロールが溶けたりと面白い実験をしていただきました。最後には、巨大空気砲も登場しました。

東京大学CASTによる、<空気博士>と<溶かす博士>の科学実験東京大学CASTによる、<空気博士>と<溶かす博士>の科学実験

 

 

終演間際には、「チャレンジ!環境クイズラリー」の答え合わせと抽選会を行いました。クイズラリーに参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

 

「チャレンジ!環境クイズラリー」の答え合わせと抽選会の様子

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策部環境企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 環境企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9661

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?