ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年9月) > 市施設の屋根貸しによる太陽光発電が開始されました(2015年9月2日)

更新日:2015年9月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

市施設の屋根貸しによる太陽光発電が開始されました(2015年9月2日)

横須賀市では、平成23年(2011年)3月に策定した「低炭素で持続可能なよこすか 戦略プラン(2011~2021)」に基づき、地球温暖化対策に関する施策を総合的に実施しています。

今回、再生可能エネルギーの導入促進を図るため、市施設の屋根を民間の太陽光発電事業者に貸し出す「屋根貸し」事業により、池上中学校、及び、大矢部中学校の太陽光発電設備の設置工事が完了し、下記のとおり発電が開始されましたのでお知らせします。

設置施設

  • 池上中学校 横須賀市池上3丁目5番1号
  • 大矢部中学校 横須賀市森崎5丁目14番2号

発電事業者

株式会社サンエー 横須賀市三春町4丁目1番地10

発電開始日

  • 池上中学校 平成27年8月25日
  • 大矢部中学校 平成27年8月21日

発電出力

  • 池上中学校 22.0kW
  • 大矢部中学校 49.5kW

想定年間発電量

88,275kWh/年(一般家庭で約20世帯分の年間消費量に相当)

施設使用料

約12万円/年

お問い合わせ

環境政策部環境企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 環境企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8327

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?