ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境施策 > YES<横須賀市環境マネジメントシステム> > 環境配慮行動の市長表彰

更新日:2018年1月25日

ここから本文です。

環境配慮行動の市長表彰

平成29年度優良取り組み表彰式

左から、水道管路課・濱崎課長、下水道管渠課・宮坂係長、上地市長、保健所生活衛生課・石川課長、環境管理課・大友課長

 

平成29年度YES内部環境監査の結果に基づき選定された、特に優れた取り組みに対して、平成29年12月20日に市長表彰を行いました。

最優秀賞:公用車の走行ルートの合理化や相乗りによる公用車の効率的利用(環境管理課)

取り組み内容

環境管理課では、係間で年間立入計画について情報を共有し、同一事業所がある場合は可能な限り合同で立入を実施しています。庁内の他部門への水平展開が可能な取組であり、課の業務に即した環境工夫に対する熱意が感じられる点、環境負荷の低減やコスト削減などの効果が見込まれる点、工場も係毎に別々に立入対応するよりも、一度に対応できることで仕事を効率的に進められる点が評価されました。

優秀賞:公用車タイヤの適性空気圧保持による燃料消費率低下の防止(保健所生活衛生課)

取り組み内容

保健所生活衛生課で所有する公用車1台を対象に、1か月に一度以上随時ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチェックし、空気圧が低下していれば適性圧までエアを入れています。また、職員に対しエコ運転の手法を周知し、実践しています。取組前と比較して燃料消費率の改善が見られ、温室効果ガスの排出量が削減された点が評価されました。

努力賞:課内YES研修における個人目標宣言、昨年度と今年度の事務事業の環境負荷低減目標の貼り出し(下水道管渠課)

取り組み内容

下水道管渠課では、課内YES研修にて個人の目標を発表するとともに、事務事業の環境負荷低減目標を掲示しています。目立つところに目標を貼ることで、環境意識を根付かせることができる点、課の目標を設定するだけでなく、個人の目標を考え発表することにより、環境意識のさらなる啓発を促すことができる点が評価されました。

節電特別賞:YESセルフチェックシートを活用した振り返り(水道管路課)

取り組み内容

水道管路課では、年2回(上半期、下半期)、YESシートで掲げた”環境配慮行動の実践”と”各課の業務に即した環境工夫の推進”の実施状況について、セルフチェックシートを活用して振り返りを行っています。環境意識を根付かせるとともに環境意識のさらなる啓発が促せる点、目標設定と取組内容の見直しが各課におけるPDCAサイクルに基づく取組である点が評価されました。

 

お問い合わせ

環境政策部環境企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 環境企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8524

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?