ホーム > くらし・環境 > 身近な自然・環境 > 環境対策 > 光化学スモッグについて

更新日:2016年11月28日

ここから本文です。

光化学スモッグについて

光化学スモッグとは?

自動車の排出ガスや工場のばい煙に含まれる「炭化水素」や「窒素酸化物」が太陽の強い紫外線を受けると「光化学オキシダント」と呼ばれる物質が生まれ、空が白くモヤがかかったような状態になることです。
特に気温が高く風が弱い日は、光化学オキシダントの濃度が高くなります。

光化学スモッグ情報

「前日予報」「当日予報」「注意報」「警報」などが神奈川県から発令され市役所に伝達されます。注意報や警報は市役所から小中学校・保育園・運動公園・プールなどへ連絡します。警報の場合は防災無線による放送もおこないます。最新の情報は次のリンクにより確認できます。メールアドレスを登録しておけば、注意報等が発令されるとメールで情報を受け取ることができるサービスもあります。

「前日予報」「当日予報」の発表があった場合・・・

  • 病弱な子どもや当日体の調子の悪い子どもは屋内で休ませましょう。
  • 水泳やランニングなど屋外での激しい運動は中止しましょう。
  • 風向きを考えて、窓を閉めましょう。
  • 注意報や警報の発令がないか、インターネット等を利用して確認しましょう。

「注意報」「警報」の発令があった場合・・・

  • 屋外での激しい運動をやめて、すみやかに屋内活動に切り替えましょう。
  • 光化学スモッグの被害を受けると、このような症状があらわれます。
    • 目がチカチカする、目が痛い、涙がでる
    • のどが痛い、せきがでる、息苦しい
    • 頭痛
    • 吐き気がする

特に被害を受けやすいのは眼疾患、呼吸器系疾患、甲状腺機能亢進症、アレルギー体質等の子どもです。

被害が発生したときには

被害を受けたときには、次の事項に留意し、適切な措置をとってください。

  • 屋外での運動をすべて中止し、うがいや洗眼をし、室内に入りましょう。
  • 屋内では風向きを考慮し、窓を閉めるなど外の空気が入らないようにしましょう。
  • 症状が速やかに改善されない場合は、直ちに医師の手当を受けてください。

また、被害の状況を市役所環境管理課までご連絡ください。

横須賀市域の光化学スモッグ注意報発令日数

haturei3

 

※平成15年度は横須賀市域において光化学スモッグ注意報の発令はありませんでした。

現在の光化学オキシダント(OX)測定結果をみるには

測定結果は、次のリンクにより確認できます。

 

市内の光化学オキシダントの測定局

測定局

次の3測定局で光化学オキシダント(OX)を測定しています。

  • 追浜行政センター測定局
  • 久里浜行政センター測定局
  • 西行政センター測定局

 

 

 

お問い合わせ

環境政策部環境管理課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 環境管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8328

ファクス:046-823-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?