ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 不燃ごみ

更新日:2017年9月1日

ここから本文です。

不燃ごみ

  • 朝6時ごろから8時までにお住まいの地区の決められたごみ集積所へ出してください。
  • 無色透明な袋を使用し、袋の口はしっかり結んでください。
  • ガラスは、紙などに包んで「危険・ガラス」などと書いてください。
  • ライターは必ず使い切ってから別の透明袋で出してください。
  • ペンキ・塗料類は必ず使い切ってから出してください。
  • 殺虫剤、整髪料などのスプレー缶や卓上コンロのガスボンベは、必ず使い切ってから「缶・びん・ペットボトル」で出してください。

不燃ごみ

無色透明の袋で出してください。

出せるもの

陶磁器類

茶碗、皿、植木鉢、花器など

ゴム類

運動靴、ゴム長靴、スリッパ(ビニール製)、ゴムホースなど

ガラス類

板ガラス、体温計、乳白色のびん、ガラスのコップ、耐熱ガラス(鍋の蓋等)、哺乳びんなど

  • 蛍光管や電球は「集団資源回収」に出してください。 (割れているものも「集団資源回収」に出せます)

プラスチック類

おもちゃ、文房具、バケツ、CD・DVD(ケース含む)、ビデオテープ、歯ブラシ、ストロー、食品保存容器など

その他

アルミホイル、ライター、ペンキ缶、保冷材、ポット、バーナー付ガスボンベのバーナーなど

アルミホイル

(お願い)
ライターが原因でごみ収集車両や処理施設での火災事故が頻発しています。
ライターは他の「不燃ごみ」とは別にして、ライターだけを透明な袋に入れて「不燃ごみ」で出していただくよう、ご協力をお願いします。

 

 

 

注意

不燃ごみで出さないでください

  • やかん、鍋、フライパンなどの調理器具、針金のハンガー、小さいものではくぎやクリップなどは、集団資源回収の「缶以外の金属」で出してください。
    ※さびているものでも出せます。小さいものは無色透明な袋に入れて出してください。

  • スプレー缶・カセット式ガスボンベは必ず使い切って「缶・びん・ペットボトル」で出してください。
  • 乾電池式以外の電化製品「粗大ごみ(有料)」で出してください。
    ※小型家電リサイクル法に基づき、携帯音楽プレーヤー等の一部の電化製品は、回収ボックスに無料で出すことができます。
    対象品目・回収ボックス設置場所等の詳細は、
    「使用済み小型家電」をご覧ください。

 

お問い合わせ

資源循環部資源循環推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 資源循環推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8230

ファクス:046-823-0865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?