ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年7月) > 廃棄物処理手数料(浄化槽清掃)の誤徴収について(2017年7月19日)

更新日:2017年7月19日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

廃棄物処理手数料(浄化槽清掃)の誤徴収について(2017年7月19日)

このたび、資源循環部資源循環推進課にて徴収している、浄化槽清掃にかかる手数料を浄化槽使用者の転居後も口座から徴収していたことが判明しました。

1 事故の発生状況

平成20年3月に浄化槽旧使用者(A)が転居し、その後、入居した浄化槽新使用者(B)から変更報告がありましたが、浄化槽管理システムに入力する際、浄化槽旧使用者(A)の口座情報の削除を行っていませんでした。

そのため、平成20年度から平成28年度までの9年間、浄化槽清掃手数料が浄化槽旧使用者(A)の口座から引き落とされていました。

このことが、平成29年2月7日に浄化槽旧使用者(A)が来庁し、口座振替の通帳を確認したことで判明しました。

2 事故発生後の対応

(1)浄化槽旧使用者(A)には7月12日に自宅を訪問し、経過報告と謝罪を行い、手数料の還付について説明しました。

還付金の時効は5年となっておりますが、5年を経過した分については賠償金として15,600円に加算金5,426円を加えた21,026円を、5年以内の分は還付金として誤徴収分24,650円に加算金800円を加えた25,450円をお支払いします。

(2)浄化槽新使用者(B)には同日、自宅を訪問し経過報告と謝罪を行い、浄化槽清掃手数料の時効となっている4年分を除く24,650円を全額納付していただきました。

3 今後の対応

浄化槽使用者の変更があった場合、複数職員による入力データの確認により見落としを防ぐことを徹底します。さらに、今後のシステム更新の際には、システムからも自動チェックできるよう改修する予定です。

お問い合わせ

資源循環部資源循環推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 資源循環推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8458

内線:2337

ファクス:046-823-0865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?